Recruit
採用情報

Study to Paris
パリで学ぶ

パリ留学

モード発祥の地パリで学ぶ。

グランレーブでは、1~3ヶ月に渡ってパリ留学を実施しています。会社で用意したアパートメントからアカデミーに通い、本場パリのサロンワークを学びます。現地での生活を通して、モードの発祥地・パリのエスプリを感じ取ることができます。休日やプライベートタイムには、美術館に足を運び、カフェでくつろぎ、公園を散歩して……、そんな暮らしを通してパリのエッセンスをたっぷりと吸収し、感性を磨いてもらいます。

学ぶところ。

パリ留学で研修を受けるのは、直営の教育機関"アカデミー リブドロワット"。モードの街パリにおいて、古き良きオートコアフュール時代から常に美容界をリードしてきたアカデミーです。現在は次世代のヘアスタイリストを育てるべく、トップヘアアーティストのトマ氏が校長として、日々日本や世界中から訪れる若いヘアデザイナーにその技術と感性を教育しています。

パリでの 1 日

7:30 起床・準備や朝食。
8:15 今日は早起きできたので徒歩でアカデミーへ向かう。ちなみに徒歩だと58分かかります。メトロを使えば25分で到着です。
9:20 アカデミーに到着!
9:30 トレーニングスタート!現地のモデルさんを実際にカット!日本人とは違う髪質でに合わせを学べる。
12:00 昼休み。
アカデミーの外でランチをしてもOK!
16:00 ミーティング。1日のトレーニングの成果を話し合ってこの日のアカデミーは終了です。先生が一人一人にコメントをくれるので確実に技術を学べます。
16:30 皆で夕飯の準備をしたり買い物など、パリの時間を楽しんだ後、アパートメントに戻ってみんなで支度した夕飯をいただきます。今日はちょっぴり贅沢なメニューです。
22:00 就寝時間は22:00。ちょっとすぎちゃった!お休みなさ〜い。